イラスト、動画編集、RAW現像、AdobeCCといった作業を快適にしたいクリエイターのためのノートPCを紹介するサイトです。

クリエイターノートPCのすすめ|人気ランキングとメーカーの比較とおすすめを紹介

このサイトは、Windowsを搭載したノートパソコンその中でも「画像加工」「RAW現像」や「イラスト」、「動画編集」といったクリエイターや目指す方、そんな中でも「クリエイター向けノートパソコン」の購入を検討している方のためのサイトです。

当サイトおすすめクリエイターノートPC

ここでは、用途別におすすめのクリエイター向けノートPCを紹介します。

マウスコンピューター
intel Core i5-9400 / 16GB PC4-19200 / 256GB SSD / GeForce MX250 / 15.6型 フルHDノングレア

Adobe RGB比98%を採用した15.6インチなクリエイターノートPC。
印刷業界で大量に入れ替えを検討している方には、十分な性能です。

ドスパラ
Intel Core i7-9750H / 8GB DDR4 SO-DIMM / 500GB NVMe SSD / HDD 無し / GeForce GTX 1650 4GB / 15.6 インチ 非光沢ワイド LEDバックライト液晶(1920×1080ドット表示) / 約2.03kg
ゲーミングノートPCですが、メモリを増やせば十分クリエイターPCとして利用できます。
個人でノートPCを探している人にはちょうど良いモデルですね。

ドスパラ
Core i7-9750H / 16GB DDR4 SO-DIMM / 512GB NVMe SSD / HDD 無し / GeForce RTX2060 6GB / 15.6 インチ 非光沢144Hz LEDバックライト液晶

15.6インチで、グラフィックスを強化したモデル。
こちらは、HD動画編集ぐらいまでであれば十分な性能です。
4K動画を考えるなら、メモリを32GBへカスタマイズしておくか上位モデルを
選ぶと良いでしょう。

マウスコンピューター
intel Core i7-10510U / 16GB PC4-21300 / 256GB NVMe対応 SSD / GeForce MX250 / 14型 フルHDノングレア

マウスコンピューターのモバイル用クリエイターノートPC
モバイル用CPUを採用しており、持ち運びを優先したモデル。
4K動画などを編集するには少しCPUの性能が低いので気になりますが、
メモリを強化し、持ち運び専用としても問題ないでしょう。
外出先で写真の加工したい方にもおすすめです。

マウスコンピューター
intel Core i7-9700 / 16GB PC4-19200 / 512GB Intel 660p NVMe対応 M.2 SSD / GeForce RTX 2080 / 17.3型 4K-UHDノングレア

デスクトップでもこれ以上のモデルは中々ありません。
Adobe RGB比 100%の採用した液晶ディスプレイだけなく
高性能なCPU、大容量のメモリと不満な点はないでしょう。
言っておくなら、重量ですね。
持ち運びには向かないモデルです。


lenovoが販売する
intel Xeonを搭載可能でNVIDIA Quadroを搭載した本格的なモデル。
高速なWi-Fi6(IEEE 802.11ax)に対応しているのもポイントです。

目的別

ここでは、目的別におすすめのクリエイターノートパソコンを紹介。

イラストや漫画を書きたい

同人誌といった漫画やイラストを快適に作業したいという方のためにおすすめのノートPCを確認してみました。

RAW現像・写真を加工したい

写真を加工する場合は、

・写真の現像が素早くできること
・現像後の写真の加工が快適にできること

ではないでしょうか。
そんなRAW現像や写真の加工が快適にできるおすすめのノートPCを確認してみました。

動画を編集したい

Youtubeやニコニコ動画といった動画サイトへの投稿するために編集が快適にできるノートPCを確認してみました。

「Adobe Premiere」「Power Director」「Video Studio」推奨ノートPCの選び方。比較した結果おすすめな動画編集用ノートPC3選!

動画編集ソフト「Adobe Premiere」「Power Director」「Video Studio」が快適に動作する動画編集用ノートPCを【マウスコンピューター/DAIV】【ドスパラ/Raytr …

Adobe After Effects推奨ノートPCを比較した結果おすすめを紹介

Adobeソフトウェアの中でも映像加工に特化した 「After Effects」 が快適に利用できるノートPCについて、 ・ドスパラ クリエイター向けブランド 「DAIV」 TOP パソコン工房 -ク …

3DCGを編集したい

Blanderといった3DCGを快適にできるにおすすめなノートPCについて確認してみました。

【Blander】【Maya】3DCGにおすすめなノートPCの選び方。比較した結果のおすすめを紹介

「Blander」や「Maya」といった3DCGソフトウェアが快適なクリエイター向けノートPCについて調べてみました。 お急ぎの方は、 マウスコンピューターの 【マウスコンピューター/DAIV】DAI …

持ち運びたい

外出先や客先、学校と行った自宅以外でも作業したい方のためにおすすめのノートPCを確認してみました。

モバイル向けノートPCの選び方とおすすめを紹介。「マウスコンピューター、パソコン工房、Microsoft、lenovo」で比較。

外出先でも作業可能なモバイル向けクリエイター用ノートPCについてです。 モバイル用のノートPCの定義については、 14インチ以下 1.5kg以下 となります。 これに加え、グラフィック性能が高いのが …

BTOメーカー

クリエイターノートPCのラインアップが充実しているメーカーについて確認しました。

クリエイターノートPCを販売するBTOメーカーをを比較してみました。

ソフトウェア別

クリエイター向けパソコンを見ていく上で、大事となってくるのは、対象のソフトウェアです。
目的が明確になっていれば、利用するソフトウェアもほぼ決まってしまいます。

Adobe PhotoShop/iLLustLator

画像編集やイラスト、Webデザインといった画像を取り扱うソフトウェアはとしては、標準的なソフトです。

写真加工やイラストなどなら

専用パソコンを考えるなら


といった選び方も良いですね。

Adobe Effects

主に映画やテレビ番組の映像加工、CM制作、ゲーム、アニメ、Webなどのコンテンツ制作を目的をとしたソフトウェアである
「After Effects」
が快適に利用できるノートPCについてまとめました。

クリスタ(CLIP STUDIO PAINT)

漫画やイラスト作業を行う代表的なソフト「クリスタ(CLIP STUDIO PAINT)」
そんな漫画やイラストが快適に作業できるパソコンについてまとめました。

AutoCAD

建物などの設計で利用されるAUTODESK社「AutoCAD」
2Dだけでなく3Dの設計にも対応している専用パソコンについてまとめてみました。

「Blander」「Maya」

3DCGソフトである、「Blander」や「Maya」について推奨されるスペックと推奨PCについて調査しました。
学生などで、これからやってみようという方には入門機を推奨します。

【Blander】【Maya】3DCGにおすすめなノートPCの選び方。比較した結果のおすすめを紹介

「Blander」や「Maya」といった3DCGソフトウェアが快適なクリエイター向けノートPCについて調べてみました。 お急ぎの方は、 マウスコンピューターの 【マウスコンピューター/DAIV】DAI …

Lightroom

一眼レフをもつと、どうしても画質にこだわりたくなります。
そうすると、
「RAW現像で最高の一枚を。」
となりますよね。
そんな、RAW現像に最適なノートPCについて比較してみました。

「Adobe Premiere」「Power Director」「Video Studio」

最近では、動画の投稿を目的とした方もおられるかと。

「Adobe Premiere」「Power Director」「Video Studio」推奨ノートPCの選び方。比較した結果おすすめな動画編集用ノートPC3選!

動画編集ソフト「Adobe Premiere」「Power Director」「Video Studio」が快適に動作する動画編集用ノートPCを【マウスコンピューター/DAIV】【ドスパラ/Raytr …

価格別

高性能なパソコンが欲しくてもポイントとなるのが、
「予算」
です。

そのため、価格からどういったパソコンが購入可能か見ていきます。

性能別

グラフィックス別

グラフィックスによって、快適度が大きく異なります。
そのため、
採用されているグラフィックスから比較してみました。

ノート用の専用グラフィックスであるGeForce MX250(MX150)を採用したモデル。
入門機やグラフィック性能がそこまで必要ないソフトウェアを利用する場合には、十分な性能です。

GeForce GTX 1050を搭載したモデルはほぼ販売終了しており、後継である「GTX 1650」を搭載したモデルが一般的となっています。

こちらは、リアルタイムレイトレーシングに対応した「GeForce RTX 2060」を採用したモデルについて確認してみました。

AdobeRGB比別

データを別のディスプレイで見たときに思ったイメージと異なるのは避けたい。
そのために、色域を気にされる方のためにAdobe RGB比の高いノートPCを確認してみました。

ディスプレイサイズ別

少しでも快適に作業したいという方のために大画面の液晶を搭載したノートPCを確認してみました。

パソコンの用語

まずその前に、パソコンの基本的な用語についても知っておきましょう

CPUとメモリ、記憶装置について

no image
クリエイターノートPCを選ぶ上で必要な用語(CPU/Memory/SSD/HDD等々)について

今回は、パソコンの選び方のまえに、選ぶ上で必要な用語について説明します。 基本的な用語 パソコンを選ぶ際には、基本的な用語について少し理解しておく必要があります。 CPU パソコンの頭脳というべきCP …

メモリサイズの選び方

クリエイターPCの搭載メモリで最適なサイズの選び方 4GB/8GB/16GB/32GB/64GB DDR4といった用語について説明

クリエイターPCで搭載されるメモリについてです。 メモリというのは一時的な作業領域です。 仕事をする上でいえば、 「机」 といったところでしょうか? まず、用語について確認していきます。 DDR3/4 …

当サイトおすすめランキング

DAIV/マウスコンピューター

マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター
クリエイター向けブランドである「DAIV」
ラインアップも豊富です。

☑急いでいるときはうれしい翌日発送サービス(オプション)
☑安心の国内生産
☑24時間365日の電話サポート
とうれしいポイントがそろってます。


raytrek/ドスパラ

ドスパラ
クリエイター向けブランド「raytrek(レイトレック)」
マウス同様ラインアップは充実してます。

デジタイザペン付きタブレットPC「reytrektab」
があるのも良いですね。

☑100%国内生産
☑最短即日発送、翌日到着
PayPay支払い対応

しかも、
今だけ分割手数料48回まで無料
キャッシュレスでお支払いの場合5%還元
というのもポイントです。

SENSE∞ iiyama/パソコン工房

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
クリエイターパソコン 「SENSE∞ by iiyama」 低価格なモデルからいろいろとあります。 今だけ、48回分割手数料無料(2019年10月31日まで)

Copyright© クリエイターノートPCのすすめ|人気ランキングとメーカーの比較とおすすめを紹介 , 2020 All Rights Reserved.