Adobe Creative Cloud

Adobe Premiere Proが快適なノートPCおすすめ3選

Adobe Creative Cloudの中でも動画編集に特化したソフトウェア「Adobe Premiere Pro」が快適に動作するノートPCを比較した結果から紹介しています。

Adobe Premiere ProにおすすめノートPC 3選

マウスコンピューター
Intel Core i7-11800H / 32GB PC4-25600 / 1TB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 WQHDノングレア / GeForce RTX 3060 Laptop / 約 1.73kg
Intel Core i7とGeForce RTX 3060 Laptopを搭載した15.6インチのクリエイターノートPC
価格を押させつつ性能を求めるなら良い選択肢となります。

マウスコンピューター
Intel Core i7-12700H / 32GB PC5-38400 / 1TB NVMe対応 M.2 SSD Gen4×4 / 16型 WQXGAノングレア / GeForce RTX 3060 Laptop / 約 1.65kg
Intel Core i7とGeForce RTX 3060 Laptopを搭載した16インチのクリエイターノートPC
メモリは32GB、記憶装置は1TBの高速なSSDを搭載。5Nと比較し画面サイズが大きくなったことで、縦スクロールが少なく使いやすいモデルです。
予算が許すなら、こちらを選ぶと良いでしょう。

マウスコンピューター
Intel Core i9-12900H / 64GB PC5-38400 / 2TB NVMe対応 M.2 SSD Gen4×4 / 16型 WQXGAノングレア / GeForce RTX 3070 Ti Laptop / 約 1.65kg
Intel Core i9とGeForce RTX 3070 Ti Laptopを搭載した16インチクリエイター向けノートPC
CPU性能だけでなくグラフィックス性能も高く、4K動画編集や3DCADも快適。
メモリは64GB、記憶装置は2TBと大容量で高速なSSDを搭載しているのもポイントです。
性能を求める方向け。


Adobe Premiere Proに必要なノートPCのスペック

まず、どういったノートPCを購入したらよいか確認するために、必要となるスペック(性能)をみておきます。

動画編集で利用されるソフトウェアの推奨スペック

Adobe premiere Pro」の推奨スペックをまず公式サイトから確認します。

Premiere Pro 必要システム構成

推奨仕様
プロセッサー Quick Sync 搭載の Intel 第 7 世代以降の CPU または AMD Ryzen™ 3000 シリーズ/ Threadripper 2000 シリーズ以降の CPU
オペレーティングシステム Microsoft Windows 10(64 ビット)日本語版バージョン 1909 以降
RAM デュアルチャネルメモリ:
HD メディアの場合は 16 GB の RAM
4K 以上の場合は 32 GB 以上
GPU HD および一部の 4K メディアの場合は 4 GB の GPU メモリ
4K 以上の場合は 6 GB 以上
ハードディスク空き容量 アプリのインストールおよびキャッシュ用に内蔵高速 SSD
メディア用に追加の高速ドライブ
画面解像度 1,920 x 1,080 以上
サウンドカード ASIO 互換または Microsoft Windows Driver Model
ネットワークストレージ接続 4K 共有ネットワークワークフロー用に 10 ギガビットイーサネット

Adobe Premiere Proの推奨実スペック

こちらを現在のスペックに読み替えます。

推奨仕様
プロセッサー Intel Core i5 以上
AMD Ryzen 5以上
RAM 16 GB以上
GPU NVIDIA GeForce GTX 1650以上
記憶装置 NVMe M.2 SSD+HDD
画面解像度 1,920 x 1,080 以上

Adobe Premiere Pro推奨スペックをクリアしたクリエイターノートPC

DAIV 6P [ Windows 11 ]

マウスコンピューター
intel Core i7-12700H / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / GeForce RTX 3050 Laptop / 15.6型 フルHDノングレア / 約 1.49kg
Intel Core i7とGeForce RTX 3050Laptopを搭載した16インチのノートPC
メモリは16GB、記憶装置は512GB NVMe M.2 SSDと標準的。
重量は、専用グラフィックスを搭載したモデルとしては、1.49kgと軽量な部類。
イラストやDTPだけでなく、動画編集も可能なノートPCです。

HP Victus 16-d(インテル)

ヒューレット・パッカード(HP)
¥112,800 (2022/09/28 20:41:33時点 Amazon調べ-詳細)
日本HPのAMD Ryzen 5とNVIDIA GeForce RTX 3050を搭載した15.6インチのノートPC
ゲーム用のノートPCですが、十分な性能です。

Adobe Premiere Pro推奨スペックをクリアした高性能クリエイターノートPC

SENSE-15FR171-i7-UAZX 【Windows 11 Home】

パソコン工房
Intel Core i7-12700H / DDR4-3200 S.O.DIMM (PC4-25600) 32GB(16GB×2) / 1TB NVMe対応 M.2 SSD / 光学ドライブ非搭載 / GeForce RTX 3070 Ti 8GB GDDR6 / 15.6型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) / 約2.02kg(※バッテリー含む)
Intel Core i7とGeForce RTX 3070 Laptopを搭載した15.6インチノートPC
メモリは32GBと十分。グラフィックデザインだけでなく、動画編集にも十分な性能です。

OMEN by HP 16-b

ヒューレット・パッカード(HP)
¥148,000 (2022/09/28 19:59:52時点 Amazon調べ-詳細)
日本HPのWindows 10 Proを採用した15.6インチのゲーミングPC
メモリは32GB、記憶装置には、SSD+HDDバランスが良いです。
デスクトップ用の専用グラフィックスGeForce RTX 2080 SUPERを搭載しており、負荷の高い作業も快適にこなせます。

DAIV 5N (プレミアムモデル) [ Windows 11 ]

マウスコンピューター
Intel Core i7-11800H / 32GB PC4-25600 / 1TB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 WQHDノングレア / GeForce RTX 3060 Laptop / 約 1.73kg
マウスコンピューターのクリエイター向け15.6インチノートPC
GeForce RTX 3060を搭載しており、十分高性能。
ただ、追加でHDDが追加できないのが難点です。
USB HDDなどで代用すると良いでしょう。

Legion 560(15)

Lenovo
AMD Ryzen 5 5600H / 16GB PC4-25600 DDR4 SDRAM SODIMM (8GBx2) / 512GB SSD / 15.6型 FHD液晶 (1920 x 1080) IPS, 光沢なし, マルチタッチ非対応, 45%NTSC, 250 nit, 120Hz, 狭額縁 / NVIDIA GeForce RTX 3060 Laptop GPU 6GB GDDR6 / 約 2.2kg
Intel Core i7とGeForce RTX 3060 Laptopを搭載した15.6インチノートPC
ゲーム用ですが、メモリは32GBと十分です。

最後に

性能から考えると下記3モデルが良いでしょう。

マウスコンピューター
Intel Core i7-11800H / 32GB PC4-25600 / 1TB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 WQHDノングレア / GeForce RTX 3060 Laptop / 約 1.73kg
Intel Core i7とGeForce RTX 3060 Laptopを搭載した15.6インチのクリエイターノートPC
バランスも良いので、迷ったらこちらを選ぶと良いでしょう。

マウスコンピューター
Intel Core i7-11800H / 32GB (16GB×2 デュアルチャネル) / 1TB (NVMe対応) / 15.6型 フルHD ノングレア(240Hz) / GeForce RTX 3070 Laptop / 約2.23kg
Intel Core i7とGeForce RTX 3070 Laptopを搭載した15.6インチ
イラストや写真加工だけでなく、動画編集には十分なスペックです。
メモリも32GB、SSDも1TBと十分です。
性能を求める方向け。

15.6インチノートPCで、Intel Core i7とRTX 2060 Max-Q Designを搭載したモデル。
4Kディスプレイを搭載しているの数少ないモデルです。

-Adobe Creative Cloud
-

© 2022 クリエイターノートPCのすすめ|人気ランキングやメーカーの比較とおすすめを紹介