価格から選ぶ

20万円以下で購入できるクリエイターノートPCのおすすめ3選

ここでは、20万円以下で購入できるクリエイター向けノートPCを確認し、比較結果からおすすめを紹介しています。

20万円以下で購入できるクリエイターノートPCのおすすめ3選

Adobe Creative Cloudの中でも、「Premiere Pro」や「After Effects」といった動画編集もこなせるモデルです。

マウスコンピューター
Intel Core i7-11800H / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 WQHDノングレア / GeForce RTX 3060 Laptop / 約 1.73kg
Intel Core i7とGeForce RTX 3060を搭載したモデル。
メモリが16GBとぎりぎりですし、SSDのサイズは512GBと標準的となっています。
メモリはカスタマイズ可能なので、不安なら増やしておくとよいでしょう。

マウスコンピューター
Intel Core i7-11800H / 32GB PC4-25600 / 1TB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 WQHDノングレア / GeForce RTX 3060 Laptop / 約 1.73kg
こちらは、上記モデルをメモリを32GBにSSDを1TBとカスタマイズしたモデルです。
動画編集を考えるならこちらがよいでしょう。

日本HPのノートPC
こちらのモデルのパフォーマンスモデルであれば、20万円以下で購入できます。
スペックは、Intel Core i7とNVIDIA GeForce GTX 1660 Ti with Max-Q designを搭載。


マウスコンピューター:20万円以下で購入できるクリエイターノートPC

マウスコンピューター
Intel Core i7-11800H / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 WQHDノングレア / GeForce RTX 3060 Laptop / 約 1.73kg

こちらは、RTX 3060を搭載したモデル。

マウスコンピューター
Intel Core i7-11800H / 32GB PC4-25600 / 1TB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 WQHDノングレア / GeForce RTX 3060 Laptop / 約 1.73kg

上記モデルをカスタマイズしたこちらのモデルがよいですね。

パソコン工房:20万円以下で購入できるクリエイターノートPC

パソコン工房
Intel Core i7-12700H / DDR4-3200 S.O.DIMM (PC4-25600) 32GB(16GB×2) / 1TB NVMe対応 M.2 SSD / 光学ドライブ非搭載 / GeForce RTX 3070 Ti 8GB GDDR6 / 15.6型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) / 約2.02kg(※バッテリー含む)
Intel Core i7とGeForce RTX 3070 Laptopを搭載した15.6インチノートPC
メモリは32GBと十分。グラフィックデザインだけでなく、動画編集にも十分な性能です。

日本HP:20万円以下で購入できるクリエイターノートPC

Intel Core i7-1165G7 / 32GB(32GB×1) 3200MHz DDR4 / 1TB M.2 SSD (PCIe、NVMe、TLC)/ 14インチ 4K UHD 液晶ディスプレイ / NVIDIA Quadro T500

日本HPからは、「NVIDIA Quadro P520」を搭載したモデル。
重量も約1.4kgと軽量な部類です。

日本HP
Intel Core i7-1165G7 / 64GB(32GB×2)3200MHz DDR4 / 2TB M.2 SSD (PCIe、NVMe、TLC) / 15.6インチ 4K UHD 液晶ディスプレイ(非光沢パネル、最大解像度 3840×2160、最大輝度 400cd/m²、最大1677万色、IPS方式、LEDバックライト、周辺光センサー、消費電力最小時1W) / Intel Iris Xe Graphics および NVIDIA T500(4GB GDDR6) / 約1.76 kg

15インチフルHD液晶を搭載したモデル。
上記モデル同様「NVIDIA Quadro」を搭載したモデルです。


NVIDIA® GeForce® GTX 1660 Ti with Max-Q designを搭載した「パフォーマンスモデル」が該当
これよりも高性能な、RTX 2060を搭載したモデルは20万円を超えてしまいます。

最後に

各社中々個性があり、楽しく調べられました。
ここ価格帯では、動画編集や3DCGが快適にできるモデルがいくつ確認できます。

マウスコンピューター
Intel Core i7-11800H / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 WQHDノングレア / GeForce RTX 3060 Laptop / 約 1.73kg
Intel Core i7とGeForce RTX 3060を搭載したモデル。
メモリが16GBとぎりぎりですし、SSDのサイズは512GBと標準的となっています。
メモリはカスタマイズ可能なので、不安なら増やしておくとよいでしょう。

マウスコンピューター
Intel Core i7-11800H / 32GB PC4-25600 / 1TB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 WQHDノングレア / GeForce RTX 3060 Laptop / 約 1.73kg
こちらは、上記モデルをメモリを32GBにSSDを1TBとカスタマイズしたモデルです。
動画編集を考えるならこちらがよいでしょう。

日本HPのノートPC
こちらのモデルのパフォーマンスモデルであれば、20万円以下で購入できます。
スペックは、Intel Core i7とNVIDIA GeForce GTX 1660 Ti with Max-Q designを搭載。

-価格から選ぶ

© 2022 クリエイターノートPCのすすめ|人気ランキングやメーカーの比較とおすすめを紹介