【入門機】GeForce MX250(MX150)搭載ノートPCを比較した結果からおすすめを紹介

クリエイターノートPCを選ぶ上で、重要なポイントとなる
専用グラフィックス
そんな中でも、ノート用グラフィックスを搭載したモデルの中でもエントリーモデルとなるGeForce MX 150と後継のMX250を搭載したノートPCについて確認しました。。

今回は、クリエイターノートPCを販売している
マウスコンピューター
パソコン工房
ドスパラ
の3社と、参考として、
日本HP
Dell
から対象のノートPCを紹介

マウスコンピューター
Core i7-9750H / 32GB PC4-19200 / 512GB NVMe対応 SSD / 1TB HDD / GeForce MX250 / 約 2.1kg

ノート用CPU Core i7を搭載しており、メモリも潤沢でSSD+HDDのデュアル構成十分。

マウスコンピューター
Core i7-9750H / 16GB PC4-19200 / 256GB NVMe対応 SSD / 1TB HDD / GeForce MX250 /15.6型 フルHDノングレア (IPSパネル/ 1,920x1,080/ LEDバックライト) / 約 2.1kg

こちらは、マウスコンピューターの通常モデル。
現在、納品まで時間が残念ですが、光学ドライブ付きモデルを探している人には良いですね。

日本HP
Core i7-1065G7 / 8GB(4GB×2)/ NVIDIA GeForce MX250 / 256GB SSD+1TBハードドライブ / 15.6インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSディスプレイ(1920×1080)光沢 / IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth5.0 / 約 1.82kg

日本HPから、クリエイター向けではありませんが、MX150を搭載したモデル。
一般向けのモデルのため、メモリが少なめです。
イラストを始めてみたい方や写真を加工してみたいといったクリエイティブ作業が初めての方には十分な性能です。
GeForce MX150 / 250の性能
GeForce MX 150 / MX 250の性能についてです。

GeForce MX 150 はデスクトップ用専用グラフィックス GeForce GT 1030
と同等です。

その、後継が
GeForce MX 250
となっており、ちょっとしたドラゴンクエスト10といった軽量なゲームならプレイできます。

GeForce MX 150/ MX 250を搭載したクリエイターノートPC

現在、販売されているクリエイターのノートPCについて販売状況を見ていきます。

ドスパラ:GeForce MX 150/ MX 250を搭載したクリエイターノートPC

ドスパラからは、1機種。
以前は、もう少し種類があったのですが。

ドスパラ
intle Core i7-8565U / 16GB DDR4 SO-DIMM / 1TB NVMe SSD / HDD 無し / GeForce MX150 / 15.6 インチ フルHD 非光沢ワイド液晶ディスプレイ (1920 x 1080 ドット表示) / 約1.80kg(バッテリー含む)

マウスコンピューター:GeForce MX 150/ MX 250を搭載したクリエイターノートPC

マウスコンピューターからは、通常モデルから2機種紹介。

マウスコンピューター
Core i7-9750H / 32GB PC4-19200 / 512GB NVMe対応 SSD / 1TB HDD / GeForce MX250 / 約 2.1kg

ノート用PC Core i7を搭載した一般モデル。
メモリも潤沢ですし、SSDとHDDの両方を搭載したデュアルストレージモデル。
コスパの良いモデルです。

マウスコンピューター
Core i7-9750H / 16GB PC4-19200 / 512GB NVMe対応 SSD / 1TB HDD / GeForce MX250 / 約 2.1kg

こちらは限定モデル。コスパの良いモデルです。

パソコン工房:GeForce MX 150/ MX 250を搭載したクリエイターノートPC

残念ながら、見つかりませんでした。

一般モデルから

パソコン工房
Core i7-10700 / PC4-21300 16GB(8GB×2) / 500GB NVMe対応 M.2 SSD / 1TB Serial-ATA HDD / GeForce MX350 / 15.6型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) / 約2.02kg(※バッテリー含む)

《参考》日本HP:GeForce MX 150/ MX 250を搭載したノートPC

日本HP
Core i7-1065G7 / 8GB(4GB×2)/ NVIDIA GeForce MX250 / 256GB SSD+1TBハードドライブ / 15.6インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSディスプレイ(1920×1080)光沢 / IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6)、 Bluetooth5.0 / 約 1.82kg

一般モデルから。
日本HPはデザインも良く価格も安価です。
普通のノートPCを探している場合は、十分な性能です。

《参考》Dell/デル:GeForce MX 150/ MX 250を搭載したノートPC

デル株式会社
Core i7-8565U /8GB, 1x8GB, DDR4, 2666MHz/128GB M.2 PCIe NVMe SSD / 1TB 5400rpm HDD / GeForce MX250

クリエイター向けノートPCは見当たらないので、一般モデルから。

最後に

マウスコンピューター
Core i7-9750H / 32GB PC4-19200 / 512GB NVMe対応 SSD / 1TB HDD / GeForce MX250 / 約 2.1kg

コストを抑えつつ高性能なモデルを選ぶなら
こちらのモデルが良いですね。

ではでは。

© 2020 クリエイターノートPCのすすめ|人気ランキングやメーカーの比較とおすすめを紹介