ソフトウェアから選ぶ

ZBrushにおすすめなクリエイターノートPCを比較した結果から紹介

Pixologic社が開発する3DCGソフト「ZBrush」が快適に利用できるノートPCについて、確認しました。

ZBrushにおすすめなノートPC3選

マウスコンピューター
Intel Core i7-1165G7 / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / Inbtel Iris Xe Graphics / 14.0型 WUXGAノングレア(LEDバックライト)/ Intel Wi-Fi 6 AX201 (最大2.4Gbps/ IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約 985g
期間限定 10,000円OFF!! 2022/07/6 10:59まで
985kgと持ち運びも可能なマウスコンピューターの14インチのノートPC。

マウスコンピューター
Core i7-10750H / 32GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 SSD / 1TB HDD / 15.6型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト) / GeForce MX350 / 約 2.06kg
期間限定 15,980円OFF!! 2022/07/06 10:59まで
標準モデルですが、専用グラフィックス「GeForce MX350」を搭載しており追加でディスプレイを接続しても快適に作業ができます。

マウスコンピューター
Core i7-11800H / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 17.3型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト) / GeForce GTX 1650 / 約 2.45kg
Intel Core i7とGeFroce GTX 1650を搭載した17.3インチ液晶を搭載したスダンダードノートPC
常用する電源ケーブルは背面に集中しており、邪魔にならない構成です。
スライドパッドには、指紋認証が搭載されておりセキュリティにも配慮されています。

マウスコンピューター
intel Core i7-11800H / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / GeForce RTX 3050 Laptop / 15.6型 フルHDノングレア / 約 1.73kg
Intel Core i7とGeForce RTX 3050Laptopを搭載した15.6インチのノートPC
メモリは16GB、記憶装置は512GB NVMe M.2 SSDと標準的。
重量は、専用グラフィックスを搭載したモデルとしては、1.73kgと軽量な部類。
イラストやDTPだけでなく、動画編集も可能なノートPCです。


ASUS クリエイター向け製品

ZBrush推奨スペック(公式から確認した結果)

まず、必要なスペックについて、公式サイトから見てきます。

推奨動作システム: 最小限の動作システム:
OS Windows 10または11、64bitバージョン Windows 10または11、64bitバージョン
CPU Intel i5/7/Xeon もしくは AMD社Ryzen/Threadripper 以上のx64 CPU 第2世代 Intel Core 2 duo もしくは AMD社の同等製品(SSE4対応必須)
システムメモリ 最低 8 GB、数億ポリゴンを扱う場合 16GB以上を推奨 4 GB (6 GB以上を推奨)
記憶装置 作業用として 100GB の空きスペース。ZBrushの作業用ドライブには SSDドライブを強く推奨します。 作業用として 8GB の空きスペース
ペンタブレット ワコムもしくはワコム互換 (WinTab形式)のペンタブレット マウスもしくはワコムもしくはワコム互換 (WinTab形式)のペンタブレット
モニター 1920x1200 解像度以上 (32-bit カラー) 1280x1024 解像度 (32-bit カラー)
ビデオカード ZBrush本体は どのようなタイプでも利用可能。PolyGroupItプラグイン、BevelProプラグイン使用時のみ2008年以降に製造されたビデオカードでOpenGL 3.3および Vulkan 1.1以降をサポートしている必要があります。(PolyGroupItプラグイン、BevelProプラグインが動作しなくてもZBrush本体の動作に影響はございません) ZBrush本体は どのようなタイプでも利用可能。PolyGroupItプラグイン、BevelProプラグイン使用時のみ2008年以降に製造されたビデオカードでOpenGL 3.3および Vulkan 1.1以降をサポートしている必要があります。(PolyGroupItプラグイン、BevelProプラグインが動作しなくてもZBrush本体の動作に影響はございません)

ZBrush 動作環境|株式会社オーク

ZBrushだけなら

ZBrush実推奨スペック

 

こちらが必要スペックから見た実際のスペックとなります。

CPU Intel Core i5以上
AMD Ryzen 5以上
メモリ 16GB以上(32GB推奨)
ストレージ NVMe M.2 SSD 500GB以上
グラフィックス CPU内蔵グラフィックス

CPUについては高い性能が必要となるため最低ラインとして、
「Core i5」
を基本とします。

ストレージについては、データを読み出すメインはNVMe M.2 SSD(PCIE 3.0×2)以上が搭載したモデルが良いのですが、
データの保存用にHDDが追加されているデュアルストレージモデルを推奨します。

ZBrush 推奨ノートPC

必要となるスペックを見てきました。
それを踏まえて、各社のおすすめなノートPCを紹介。

ZBrush 推奨ノートPC日本HP

ヒューレット・パッカード(HP)
¥170,280 (2022/06/29 14:43:20時点 Amazon調べ-詳細)
ベーシックモデルでは、Intel Core i5を搭載し、メモリは8GBと最低スペックをクリアしています。
入門機としては十分です。重量は1.36kg、バッテリーは最大15時間。

ヒューレット・パッカード(HP)
¥106,800 (2022/06/29 12:23:13時点 Amazon調べ-詳細)
コンベンショナルモデルで、Intel Core i5とメモリ16GB、NVIDIA GTX 1650 Laptopを搭載しています。
他DTPソフトだけでなく、3DCGなどにも十分な性能です。

15.6インチノートPCで、Intel Core i7とRTX 3060を搭載したモデル。
4Kディスプレイを搭載しているの数少ないモデルです。

マウスコンピューター

マウスコンピューター
Intel Core i7-1165G7 / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / Inbtel Iris Xe Graphics / 14.0型 WUXGAノングレア(LEDバックライト)/ Intel Wi-Fi 6 AX201 (最大2.4Gbps/ IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n) + Bluetooth 5モジュール内蔵 / 約 985g
期間限定 10,000円OFF!! 2022/07/6 10:59まで
985kgと持ち運びも可能なマウスコンピューターの14インチのノートPC。

マウスコンピューター
Core i7-10750H / 32GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 SSD / 1TB HDD / 15.6型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト) / GeForce MX350 / 約 2.06kg
期間限定 15,980円OFF!! 2022/07/06 10:59まで
標準モデルですが、専用グラフィックス「GeForce MX350」を搭載しており追加でディスプレイを接続しても快適に作業ができます。

マウスコンピューター
Core i7-11800H / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 17.3型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト) / GeForce GTX 1650 / 約 2.45kg
Intel Core i7とGeFroce GTX 1650を搭載した17.3インチ液晶を搭載したスダンダードノートPC
常用する電源ケーブルは背面に集中しており、邪魔にならない構成です。
スライドパッドには、指紋認証が搭載されておりセキュリティにも配慮されています。

マウスコンピューター
intel Core i7-11800H / 16GB PC4-25600 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / GeForce RTX 3050 Laptop / 15.6型 フルHDノングレア / 約 1.73kg
Intel Core i7とGeForce RTX 3050Laptopを搭載した15.6インチのノートPC
メモリは16GB、記憶装置は512GB NVMe M.2 SSDと標準的。
重量は、専用グラフィックスを搭載したモデルとしては、1.73kgと軽量な部類。
イラストやDTPだけでなく、動画編集も可能なノートPCです。

パソコン工房

パソコン工房
Intel Core i7-12700H / DDR4-3200 S.O.DIMM (PC4-25600) 32GB(16GB×2) / 1TB NVMe対応 M.2 SSD / 光学ドライブ非搭載 / GeForce RTX 3070 Ti 8GB GDDR6 / 15.6型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) / 約2.02kg(※バッテリー含む)
最新の「GeForce RTX 3070」を搭載しており、高性能で快適です。
ただ、メモリが16GBと少なめなので32GB以上へカスタマイズしておくとさらに快適です。

Lenovo

Lenovo
AMD Ryzen 5 5600H / 16GB PC4-25600 DDR4 SDRAM SODIMM (8GBx2) / 512GB SSD / 15.6型 FHD液晶 (1920 x 1080) IPS, 光沢なし, マルチタッチ非対応, 45%NTSC, 250 nit, 120Hz, 狭額縁 / NVIDIA GeForce RTX 3060 Laptop GPU 6GB GDDR6 / 約 2.2kg
Intel Core i7とGeForce RTX 2080 Max-Qを搭載した15.6インチノートPC
ゲーム用ですが、メモリは32GBと十分です。

最後に

マウスコンピューター
Intel Core i7-11800H / 32GB PC4-25600 / 1TB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 WQHDノングレア / GeForce RTX 3060 Laptop / 約 1.73kg
Intel Core i7とGeForce RTX 3060 Laptopを搭載した15.6インチのクリエイターノートPC
バランスも良いので、迷ったらこちらを選ぶと良いでしょう。

マウスコンピューター
Intel Core i7-11800H / 32GB (16GB×2 デュアルチャネル) / 1TB (NVMe対応) / 15.6型 フルHD ノングレア(240Hz) / GeForce RTX 3070 Laptop / 約2.23kg
期間限定 20,000円OFF!! 2022/07/6 10:59まで
Intel Core i7とGeForce RTX 3070 Laptopを搭載した15.6インチ
イラストや写真加工だけでなく、動画編集には十分なスペックです。
メモリも32GB、SSDも1TBと十分です。
性能を求める方向け。

最後に

各社確認しました。
そんな中でも、おすすめな3機種は以下のとおりとなります。

マウスコンピューター
Intel Core i7-11800H / 32GB PC4-25600 / 1TB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 WQHDノングレア / GeForce RTX 3060 Laptop / 約 1.73kg
Intel Core i7とGeForce RTX 3060 Laptopを搭載した15.6インチのクリエイターノートPC
バランスも良いので、迷ったらこちらを選ぶと良いでしょう。

マウスコンピューター
Intel Core i7-11800H / 32GB (16GB×2 デュアルチャネル) / 1TB (NVMe対応) / 15.6型 フルHD ノングレア(240Hz) / GeForce RTX 3070 Laptop / 約2.23kg
期間限定 20,000円OFF!! 2022/07/6 10:59まで
Intel Core i7とGeForce RTX 3070 Laptopを搭載した15.6インチ
イラストや写真加工だけでなく、動画編集には十分なスペックです。
メモリも32GB、SSDも1TBと十分です。
性能を求める方向け。

15.6インチノートPCで、Intel Core i7とRTX 2060 Max-Q Designを搭載したモデル。
4Kディスプレイを搭載しているの数少ないモデルです。

-ソフトウェアから選ぶ
-

© 2022 クリエイターノートPCのすすめ|人気ランキングやメーカーの比較とおすすめを紹介