イラスト、動画編集、RAW現像、AdobeCCといった作業を快適にしたいクリエイターのためのノートPCを紹介するサイトです。

Creator's notePC/クリエイターズノートPCまとめ|人気ランキングやおすすめ・比較チェック

AdobeRGB比98%、100%の液晶ディスプレイ搭載クリエイターノートPCのおすすめを比較

さて、
今回は
AdobeRGB比98%以上のクリエイターノートPCについて比較し、
おすすめを紹介してみます。

価格を求めるなら、

性能を求めるなら、




が良いでしょう。

「Adobe RGB比」と「Adobe RGBカバー率」の違い

この「Adobe RGB比」と「Adobe RGBカバー率」とはどういった違いがあるのでしょうか?

Screenshot of www.eizo.co.jp

第1回 大事なのは"正しい色"を表示できること――液晶ディスプレイの「色域」を理解しよう | EIZO株式会社

 

ディスプレイメーカーである
「EIZO」
に詳しい説明がありますが、

液晶ディスプレイの色域を語る目安となる「面積比」表記と「カバー率」表記の違い。 Adobe RGBを例にすると、面積比では「Adobe RGB比100%」でも、カバー率にすると100%を下回ることが多い。実用に即しているのはカバー率なので、数字が大きいほどいいと勘違いしないようにしたい。

という説明があるように、
Adobe RGBのカバー率が実際の色の再現率に影響してくることがわかります。

Adobe RGBカバー率が記載されていれば、わかりやすいのですが
Adobe RGB比で記載されている場合は、目安として見るのが良いでしょう。

できれば、カバー率に統一したほうがわかりやすいんですけどね。

AdobeRGB比98%の液晶ディスプレイを搭載したクリエイターノートPC

情報については、随時更新いたします。

マウスコンピューター

マウスコンピューター/G-Tune

マウスコンピューターは、現在製品入れ替え中です。
Adobe RGB 98%カバー率を採用したモデル


グラフィックスに、MX250とGTX 1050より性能を抑えた形となりますが、その分価格も抑えられています。
企業などで大量に導入したいのなら、こちらがよいでしょう。
CPUもノートPCでありながらデスクトップ用CPUを採用しているところも評価できます。

その他としては、現在販売されている製品としては、

OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル Core i7-8750H
グラフィックスGeForce® GTX 1050
メモリ16GB PC4-19200
SSD512GB
液晶パネル15.6型 フルHDノングレア
無線インテル® Wireless-AC 9560 + Bluetooth 5モジュール内蔵

入門機としては十分なレベル。
ノート用のCPUを採用していることから性能面で気になりますが、2.0kgと専用グラフィックスを採用したモデルは軽量な部類で外出先でも期待に応えてくれそうです。
ただ、画質にこだわらない方向けですね。

新製品で、Adobe RGB 98%をカバーする入門機


こちらが、よいでしょう。

AdobeRGB比100%の液晶ディスプレイを搭載したクリエイターノートPC

マウスコンピューター

マウスコンピューター/G-Tune

DAIV-NG7700シリーズ
は17.3インチとノートPCとして大画面なモデルです。
モデルチェンジで、Adobe RGB比100%の4Kノングレア液晶ディスプレイを搭載しており、
クリエイター向けノートPCとしては外せないところ。
そんな中から、ピックアップすると、

OSWindows 10 Home 64ビット
CPUインテル Core i9-9900K
グラフィックスGeForce RTX 2080
メモリ32GB PC4-19200
M.2 SSD1TB Intel 660p NVMe対応
液晶パネル17.3型 4K-UHDノングレア
無線IEEE802.11ac/a/b/g/n ・ Bluetooth® V4.2 + LE 準拠モジュール

こちらは、17.3インチでデスクトップ用CPUを搭載したモデル。
グラフィックスにRTX 2080を搭載しています。

全体的な性能は高いレベルでバランスがとれており、
大画面とAdobe RGB比100%と画質にこだわる人にはこちらが良いでしょう。

デスクトップとして使うならオプションのディスプレイで高性能なモデルが選択できるので、このあたりも視野に入れておくと良いかと。

Lenovo/レノボ

レノボから2機種

4Kディスプレイを搭載した15.6インチノートPC
10bitカラーが表示できるQuadroを搭載し、Adobe RGB 100%のディスプレイのため、
写真の画質にこだわる方だけでなく、医療用やCADといったプロの方でも利用できるモデルですね。


機能はそのままに、17インチと大きくなりました。
性能もノート用のCPUだけでなくXEONが選択できます。

マウスコンピューターと異なるのは、
GeForceかQuadroかですね。

最後に

現時点で、ディスプレイにこだわったノートパソコンは、ほぼありません。
そんな中、ノートPCでここまでのもがあることに敬意を払いたいところです。

価格を考えると、

性能を求めるなら、


が良いでしょう。

更新日:

Copyright© Creator's notePC/クリエイターズノートPCまとめ|人気ランキングやおすすめ・比較チェック , 2019 All Rights Reserved.