【Maya】3D アニメーション・3D モデリング向けクリエイターノートPCを比較した結果からおすすめを紹介

「Maya」3Dアニメーション・3D モデリングソフトウェアが快適なクリエイター向けノートPCについて調べてみました。

3Dアニメーション3DモデリングにおすすめなノートPC

3Dアニメーション、3Dモデリングで有名なソフトAutodesk MAYA。
そんな中でも推奨モデルとして、公式サイトで動作確認済みグラフィックスを搭載したノートPCをご紹介。

高性能モデル

マウスコンピューター
AMD Ryzen 5 3500 / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 フルHDノングレア (144Hz) / GeForce RTX 2060 / 約 2.71kg
15.6インチ液晶GeForce RTX 2060を搭載したモデル
日本HP
Intel Core i7 10850H / 32GB 2666MHz DDR4 / 1TB M.2 SSD (PCIe、NVMe、TLC) / 15.6インチ 15.6インチ 4K UHD OLED 液晶ディスプレイ / NVIDIA GeForce RTX 2070 with Max-Q Design (8GB GDDR6) / 約1.9 kg
15.6インチ液晶GeForce RTX 2070 with Max-Q Designを搭載したモデル


必要スペック

まず、公式サイトより推奨スペックを確認しました。

「Maya」の必須・推奨スペック

Maya | 3D アニメーション・3D モデリング 制作ソフト | Autodesk
Maya | 3D アニメーション・3D モデリング 制作ソフト | Autodesk

Maya は 3D CG 制作ソフトです。パワフルなモデリング、レンダリング、シミュレーション、テクスチャリング、アニメーション ツールなどを搭載しており、アーティスト、モデラー、アニメーターなどプロ ...

続きを見る

CPU 64 ビット Intel® または AMD® マルチコア プロセッサ、SSE4.2 命令セットを使用
RAM 8 GB の RAM (16 GB 以上を推奨)
ディスク空き容量 インストール用に 4 GB のディスク空き容量
ポインティング デバイス 3 ボタン マウス

これに加え、推奨グラフィックスが別ページで公開されています。

これだと正直分かりませんので、現在販売されているパソコンに読み変えます。

CPU Intel Core i5以上
メモリ 8GB以上
グラフィックス GeForce RTX 2060以上/Quadro P620/Fire Pro 以上
ACTIVE STEREOSCOPIC VIEWPORT MODEを利用する場合はQuadro/FireProを推奨

確認済みで現在販売されている専用グラフィックスに、GTX 1660が入っていません。
記載されているのは、RTX 2060以上。
かなりの性能が必要と判断できます。
また、Intel CPU内蔵グラフィックスも確認されていますが、こちらはあくまで動いたというレベルでしょう。
快適とは程遠い結果となりそうです。

「Maya」の推奨される実スペック

上から導き出された結果については、以下のとおり。

CPU Intel Core i7以上
メモリ 16GB以上
グラフィックス Geforce RTX 2060以上

結果、上記の組み合わせぐらいが実際の選択肢になります。
本格的な作業を考えると、メモリだけでも増やしておきたいところです。
また、予算に余裕があればQuadroを搭載したモデルを選ぶとよいでしょう。

Quadro搭載クリエイターノートPCを比較した結果からおすすめを紹介

「3D CAD」や「Adobe Creative Cloud」といった処理を専門にするクリエイター向けノートPCの中でも専用グラフィックスに「NVIDIA Quadro」を搭載したノートPCについて紹 …

推奨ノートPC(日本HP)

日本HPのクリエイター向けノートPCですが、GeForce RTX搭載モデルだとこちらが該当

日本HP
Intel Core i7-10750H / 32GB (16GB×2) DDR4-2933MHz / 2TB SSD (PCIe NVMe M.2) / 15.6インチワイド・UHD(4K)OLED・タッチディスプレイ (3840×2160) / NVIDIA GeForce RTX 2060 with Max-Q Design

日本HP
Intel Core i7 10850H / 32GB 2666MHz DDR4 / 1TB M.2 SSD (PCIe、NVMe、TLC) / 15.6インチ 15.6インチ 4K UHD OLED 液晶ディスプレイ / NVIDIA GeForce RTX 2070 with Max-Q Design (8GB GDDR6) / 約1.9 kg

こちらは、NVIDIA GeForce RTX 2070 with Max-Q Designを搭載したモデル。
購入するならこちらのモデルがよいでしょう。

推奨ノートPC(パソコン工房)

パソコン工房
Core i7-10700 / DDR4-2666 S.O.DIMM (PC4-21300) 16GB(8GB×2 / 500GB NVMe対応 M.2 SSD / GeForce RTX 2060 / 15.6型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) / 約2.26kg(※バッテリー含む)

「SENSE∞」パソコン工房のクリエイターノートPC
そんな中からクリエイティブな作業も十分できるものをピックアップ
ノート用第9世代のCore i7を搭載しておりメモリ16GBとクリエイティブな作業も十分です。
専用グラフィックスであるGeForce RTX 2060を搭載しているのも良いですね。

推奨ノートPC(マウスコンピューター)

マウスコンピューターでは「DAIV」というクリエイター向けブランドを展開しています。
実際利用した限りでは、高性能で高いレベルでバランスがとれています。

マウスコンピューター
AMD Ryzen 7 3700X / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / GeForce GTX 1660 Ti / 15.6型 フルHDノングレア

デスクトップ用CPUであるAMD Ryzen 7 3700Xとコスパの良いモデル。
グラフィックスにGeForce GTX 1660Tiを搭載しており、本格的な作業をするには、もう少しグラフィックス性能が欲しいところです。

マウスコンピューター
AMD Ryzen 5 3500 / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 フルHDノングレア (144Hz) / GeForce RTX 2060 / 約 2.71kg
マウスコンピューターのゲーミングノートPC
上記モデルと同様、デスクトップ用CPUを搭載しており性能はノート用Core i7と同等です。
メモリ16GBと最低限ですが、RTX 2060と高性能なグラフィックスを搭載しています。
予算が許すなら、メモリを32GBに増やしておくと良いですね。

最後に

3社のクリエイター向けノートPCを見てきました。
入門機としては、

マウスコンピューター
Core i7-10750H / 32GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 SSD / 1TB HDD / 15.6型 フルHDノングレア (1,920×1,080/ LEDバックライト) / GeForce MX350 / 約 2.06kg

が良いですし、

もっと本格的なモデルを探しているなら、

マウスコンピューター
AMD Ryzen 5 3500 / 16GB PC4-21300 / 512GB NVMe対応 M.2 SSD / 15.6型 フルHDノングレア (144Hz) / GeForce RTX 2060 / 約 2.71kg

マウスコンピューターのこちらか

パソコン工房
Core i7-10700 / DDR4-2666 S.O.DIMM (PC4-21300) 16GB(8GB×2 / 500GB NVMe対応 M.2 SSD / GeForce RTX 2060 / 15.6型(非光沢カラー液晶) フルHD(1920×1080ドット) / 約2.26kg(※バッテリー含む)

パソコン工房のこちらが良いでしょう。

日本HP
Intel Core i7 10850H / 32GB 2666MHz DDR4 / 1TB M.2 SSD (PCIe、NVMe、TLC) / 15.6インチ 15.6インチ 4K UHD OLED 液晶ディスプレイ / NVIDIA GeForce RTX 2070 with Max-Q Design (8GB GDDR6) / 約1.9 kg

などでも良いですね。

日本HPには、GeForceだけでなく、Quadroを搭載したモデルもあります。
Quadro搭載モデルを探しているなら、こちらを確認しても良いでしょう。

Quadro搭載クリエイターノートPCを比較した結果からおすすめを紹介

「3D CAD」や「Adobe Creative Cloud」といった処理を専門にするクリエイター向けノートPCの中でも専用グラフィックスに「NVIDIA Quadro」を搭載したノートPCについて紹 …

当サイトおすすめランキング

DAIV/マウスコンピューター

マウスコンピューター
クリエイター向けブランドである「DAIV」
ラインアップも豊富です。

☑急いでいるときはうれしい翌日発送サービス(オプション)
☑安心の国内生産
☑24時間365日の電話サポート
とうれしいポイントがそろってます。


日本HP

HP Directplus -HP公式オンラインストア-
日本HP
昨年まで項目がありませんでしたが、今年からカテゴリもでき専用製品が販売されています。

GeForce Studioドライバーを最初からインストールしたモデルがあるのも特徴的です。

SENSE∞ iiyama/パソコン工房

インテルCore X搭載ハイエンドパソコンなら「パソコン工房」で!
クリエイターパソコン 「SENSE∞ by iiyama」 低価格なモデルからいろいろとあります。

© 2021 クリエイターノートPCのすすめ|人気ランキングやメーカーの比較とおすすめを紹介